灼熱八郎潟でバイトラッシュ!?

八郎潟
スポンサーリンク

土曜日の八郎潟釣行。
この日は後輩のつーべあ君(@two_bea244)との釣行で7時頃に実釣開始。

最近の傾向から本湖流入河川は微妙なので正直外したいなと思っていたのですが、実際に釣りしないとどうしても頭の片隅に選択肢の一つとして残ってしまうため、あえて朝の一番良い時間帯に最有力エリアで実釣開始。

案の定、魚からの反応は微妙だったのでこの時点で本湖流入河川は選択肢から完全に除外

次に東部の各水門をランガンしていくと数箇所目の水門へ到着したところで、水門が水の排出を開始。
これは良いタイミングだとクランクを流していくと狙い通りにバイト!

イヴォーク1.8で45UP!幸先良好!
更に同行者もワンエイトMRで良型バス捕獲!
この後、30センチ台を一本追加したところで反応が途絶えたので移動。

移動した先は比較的水質が良かったのでとりあえずと葦際へクランクをキャストして
トロトロとスローリトリーブしているとガツンという明確なバイト!?

チッパワRBブレードで45UP!巻きで高反応なのでまだまだイケるかも

ここでお昼休憩を挟んで別エリアへ移動。
強いカレントとがあるポイントでテキサスなどを流すとバスらしきバイトがあるものの、
流れが強すぎてルアーが流されまくるためか上手く誘えずフッキングミス連発

ならばと3/4ozというハイウェイトのフットボールを投入してしっかりボトムをとりながら丁寧に誘ったところ、狙い通りにガツンバイト!

3/4ozのシューティングボールジグで40UP!

多分八郎潟のおかっぱりでこんなウェイト使うの自分だけw

更に別エリアへ移動して同行者が直リグのスイミングでゲット!
更に更にお次は私が同エリアでエリー95SDをジャークさせて45UP
夕マズメ、最後のタイミングで入ったエリアでヘビダンでコバスを追加

同ポイントで地形変化を丁寧に探って末にショートバイトをタキオンフックセットして掛けたのはまさかの50UP!
コンディションはちょっと細いカンジですが長さは51センチありました。

50UPを釣った直後、更に追加で45UPも捕獲!

最後、帰り際に立ち寄ったポイントで同行者もバスを追加!

結局終わってみれば私が8本、同行者が3本で合計11本(50センチ台1本、40センチ台8本、それ以下2本)
前回に引き続き昨今の八郎潟でおかっぱりという事を考えると上出来の結果です。

巻物メインでランガンして、要所要所でワーム類も投入するというゲーム展開としても理想的でしたね。
猛暑が続く真夏ドピーカンな日中に巻物が効くというのは常識的には考えられません。しかし今回の釣行で巻物が有効な理由を自分なりに発見できたりもしたのですが、その辺についてはまた後日記事にできればなと思います。

何にしても良い釣りができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました