ルアーアーカイブ 第3回「MALAS(マラス)」

ルアーアーカイブ
スポンサーリンク

今回は大昔に2回だけ更新してから10年以上放置していた『ルアーアーカイブ』を更新しましたw

10年ぶりに更新の一発目のルアーはコチラ

ラッキークラフト MALAS(マラス)
【Length】 57mm 【Wwight】 9.0g

90年代のバスバブル当時にノリにノっていたラッキークラフトがリリースした
『@SUM(アットマークサム)』シリーズのルアーです。

このシリーズは『Fun To Bassing』という
楽しく釣ることをコンセプトに展開されていた物で、
「こんなルアーで釣れたら楽しい」や「こんな形でこんなに動くのか」といった
当時の実釣主義主体だったルアー市場の中でひと味違ったアプローチをしていました。

そんな@SUMシリーズの『マラス』はトップウォーターとクランクベイト、2つの顔を持つハイブリットベイトとしてリリースされました。
当時のカタログ掲載のアクションイラスト。この頃は動画サイトとか無いのでこういったイラストでルアーの動かし方を妄想していました。
今見るとかなり難易度高いな・・・(汗

着水後、ロッドで「チョンチョン」とアクションさせれば180℃テーブルターンするトップウォーターとして、ティップを下げてただ巻きすると独特のロールアクションをするシャロークランクとして使うことができるユニークなルアーです。

発売が97年ということで、ボディサイズが当時のバスの平均サイズに合わせて小ぶりで軽いため、
少々キャストし辛いのが難点ですが、リールの性能が大幅に進化した昨今なら強めのベイトフィネスタックルなどを流用して快適に使用できるようになったため、むしろ『アリ』なルアーとなっている気がします。

当然現在は生産されていませんが、発売当時にかなりの数が出回ったルアーなので、
全国の中古ショップで見かける事も多いかと思います。

当日のカタログに描かれていたマラスのイラスト
めっさカワエェ…

大概の場合は激安価格で売られているので、気になったら是非とも使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました