今年初の2日連続釣行

八郎潟
スポンサーリンク

前日のションボリ釣果が悔しくて土曜日にリベンジ釣行してきました。

この日は珍しく午前中からの釣行。
前日に何度かバイトのあったエリアからスタートしましたが、開始一投目でナマズさんがヒット(苦笑

まぁ何も釣れないよりは全然OK

その後は朝マズメにトップやダウンショットに超ウルトラショートバイトがありましたが、前日よりも一層喰いが浅い感覚。

前日の夜が満月大潮だったのですが、季節の進行が遅いためか
想像以上に多くの個体が産卵行動をおこなったらしく、流入河川ではペアリングしているバスも見かけるなど、状況的には釣り辛いカンジ。

ならばと季節の進行が早い西部にも行ってみましたが、草が伸びまくりで入れるエリアが少なく、そのエリアにはまず間違いなく先行者が居て入れない・・・。

仕方なく東部や本湖東岸流入河川などを回ってみましたが、すでに日が昇りきっているためか反応なし。

お昼を過ぎた段階で前日・当日共に入っていなかった本湖の西側方面へ移動。
すると移動中に立ち寄ったエリアで直様バイトが!?

う~ん、前日に釣り上げたバスよりは少し大きいですが30台半ばってカンジ。
(オヂサンお手々がクッソデカイからあんまり大きく見えない・・・)

その後、雷魚とも遊んでもらいましたが、とりあえず魚の反応は当日回ったエリアの中でも一番あるかも?

ならばと最近お気に入りのキャロを投入してじっくり攻めるとバイト!
少し送ってスイープにフッキングすると現れたのは47~48はあるグッドサイズのバス!
しかしランディング直前に無念のフックアウト!?

前日からバラシまくりでヤバイ・・・。

とりあえず気を取り直して同様の攻め方をするも反応が無かったので、
オーバーハングのシェードにドライブショットを投入していくいとまたしてもバイト!
先程と同じ位のグッドサイズバス!
と、内心ガッツポーズを決めた瞬間、またしてもスっぽ抜け・・・・。

えぇぇぇ・・・・・、元々バラシの多いアングラーですが前日から合わせて何回やらかしてるんだ自分(涙

その後、小バスは釣れるものの、良型のバスは追加できずに終了。
恐らく当日の当たりエリアらしき場所を特定してバスも複数回掛けていたにも関わらずこの結果ということで正直死ぬほど凹んでいます。
1ヶ月ぶりの釣行なんですからちょっとは手加減してくださいよ八郎潟さん(T_T;

コメント

タイトルとURLをコピーしました