今年もGWは如何に!?

八郎潟
スポンサーリンク

5/3の八郎潟釣行

この久々の午前中からの実釣開始。
まずは先週調子の良かった東部方面からスタートしましたが、数日前からの雨の影響で満水&水温低下。

あちこちランガンしてみましたが流入河川は代掻きの濁りなども入っていて状況的に微妙な雰囲気がしたので西部方面へ移動。

西部方面へ到着するといく分か濁りはマシだったのでベイトが寄せられてるであろう風下エリアを攻めるも反応無し。

恐らく強風すぎるのと風が冷たい為ではないかと風裏エリアへ移動してスイムベイトを流して行くとヒット!

…が、残念ながらすっぽ抜け
さらに同エリアでスピナーベイトを流していくと再びヒットしましたが、こちらもすっぽ抜け。

う~ん、どうも食いが浅いですね・・・。
水温低下による食い渋りなのかそれともネストなのか?

いずれにしても風裏エリアが良いと判断して良さげなエリアをランガン。
そうすると数箇所目でドライグクローの直リグにもバイトがあるもフッキングミス。

マズイ、全然フッキングまで持ち込めない・・・。

ならばと一発逆転を狙い、ブラッシュホッグをカバーへ投入。
葦に絡めながら丁寧に刺そうと『ゴン』という明確なバイト!

すかさずフッキングするも、バスが葦の周りをグルンと旋回してラインがグルグルに巻き付いて一瞬で化けてしまい、どうにか外そうと試みましたがラインが擦れてラインブレイク・・・。

うわっ、先月に続いてまたやってしまった・・・。
ごめんよバスちゃん・・・。

その後は結局バイト撮れずノーフィッシュでフィニッシュ。

毎年GWは苦戦を強いられる八郎潟ですが、今年も例にもれず厳しい状況みたいです。
GW期間中はあと1回は釣行予定なので、どうにか良型捕りたいですね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました